開催しました!「2016年度 八戸工業大学海外研修(中国語)報告会」

2016-11-18
Pocket

11月12日(土)、産学連携プラザにて「2016年度 八戸工業大学海外研修(中国語)報告会」が開催されました。

報告会では、長谷川明学長の挨拶に続いて基礎教育研究センターの渡辺武秀教授とシステム情報工学科の山本忠教授が、本学と学術交流協定を締結している瀋陽工業大学(中国遼寧省瀋陽市)にて実施した海外研修の概要について説明しました。

海外研修に参加した学生の下館龍也さんが瀋陽市・瀋陽工業大学の説明、山崎雅登さんが見学場所について説明をし、
八戸工業大学第二高等学校生徒の亀谷留那さん、大竹彩弥華さん、田中美宇さん、西塚由梨さん、本学学生の下館さん、山崎さんが、研修を通して学んだこと、文化の違い、認識の変化などについて発表しました。また、引率した工大二高の小田嶋紘子教諭が中国で撮影した写真を来場者にお見せしました。
途中の休憩では、来場者に茉莉花茶や鉄観音茶が振る舞われ、各々、中国の香りを味わいました。
その後、小玉成人学務部次長が瀋陽工業大学との学術交流に関する協定について報告し(学長ブログ:瀋陽工業大学訪問に関する記事に掲載)、最後に参加者全員で記念撮影を行い報告会を終了いたしました。

 

▼八戸工業大学教員のプロフィール
長谷川明教授(学長)
渡辺武秀教授
山本忠教授
小玉成人准教授(学務部次長)

 

img_2240  img_2254

img_2264  img_2282

img_2270  img_2272

img_2275  img_2278

img_2292

Pocket